製品情報

BlueROV2

業務用水中ドローンの決定版

小型で軽量

パソコン一台で操作可能。バッテリー内蔵式なので大げさな準備は不要で簡単に現場まで運ぶことができます。

高い操作性

操作性が非常に高く、誰でもその日のうちに使いこなすことができます。

高照度ライト

自動車と同等以上の明るさのライトを標準搭載しており、低照度の環境にも対応することができます。

高耐水深度

標準構成の機体で水深100m、水中ドローン社のカスタム機では最大水深300mまで潜水することができます。

高解像度の映像

1080pの高解像度映像を録画だけでなく、リアルタイムに確認しながら操作できます。

高い推進力

最大2ノットの推進力と高い姿勢保持機能を持っており、水流負けず業務にも安心して使うことができます。

拡張性

アームや各種センサー、GPS機能、4Kカメラなどを搭載することができます。

チルト操作

カメラのチルト操作が自由自在で、上を見上げる船底の検査や下を向けての海底構造物の確認もできます。

水中GPS

低コスト高パフォーマンス水中測位装置

高精度GPS

レシーバーからロケーターまでの距離の1%以下の精度で現在地を知ることができます。つまり100 mの範囲において1m以下の誤差となります。

搭載しやすいサイズ

水中ドローンだけでなく様々な水中機器やダイバーにも使用することができます。

リアルタイム

位置情報は画面上で毎秒四回更新されるので、機体の位置をリアルタイムで確認することができます。

船上でも使える

トップサイドの位置情報を基準とするので船上でも問題なくご使用になれます。